本文へ移動

~加算型算定に係るお知らせ~ 

 

平素より施設運営にご理解とご協力を賜り、衷心より厚く感謝を申し上げます。

今年度(H30.4.1~)の介護保険の改定により介護老人保健施設は、5種類〔「その他型」「基本型」「加算型」「強化型」「超強化型」〕の介護報酬が設定されました。

施設の役割としては、「介護が必要になった方が、リハビリ等を実施して自宅で過ごせるように、目標をもって

支援していく」ための中間施設である という本来の施設運営を制度上、強く求められる改定内容となりました。

 

この度、当苑では厚生労働省が定める“加算型老健”の要件を満たすこととなり、平成3012月より”加算型老健”

として運営を致して参りますことをお知らせ致します。

また、今後も在宅復帰・地域支援機能への取り組み強化・推進に努める所存でございます。

 

*【加算型老健とは】
加算型や強化型、超強化型は、厚生労働省が定める要件を満たした在宅復帰・在宅支援機能が高いと認められた介護老人保健施設のことです。

 

「施設入所」及び「短期入所療養介護」をご利用の皆さまにご負担いただく介護保険一部負担金も変更となりますので、何卒、ご理解ご了承の程よろしくお願い申し上げます。 

 何かご不明点などございましたら、下記までご連絡ください。
 
     電話 098-873-0717 担当 平良 與儀

福祉の現場から、住みよい社会を考えていきます。

わたしたち≪医療法人博心会≫では、地域に根ざした活動で、ご利用者様が安心して楽しいひと時を送れるよう努めることを信条としております。ご利用者様の声に耳を傾けるだけでなく、ご家族のみなさまとも連携を取り、お一人おひとりに合ったサービスをご提供します。
介護に関するご相談、その他ご質問など主任介護支援専門員・介護支援専門員の資格を有する相談窓口にて受け付けております。いつでもお気軽にお問い合わせください。

医療法人博心会からのお知らせと新着情報

介護老人保健施設
ケアホーム てだこ苑
グループホーム うちな~家
有料老人ホームさくら・デイサービスプラス